ウェディンググローブというと丈が長いものから短いもの、また、フィンガーレスという指があいているタイプのグローブもありますが、今回はショート丈のウェディンググローブ。指輪の交換にもさっとはずせる、清潔感あふれるショートグローブ特集です。
季節:春・夏・秋の初め位
まだ暑さが残る時期の結婚式にはショート丈でも、さらに生地の薄い、レースやオーガンジータイプの素材がおすすめです。涼しげで清楚な印象も。
まずはオーガンジーの透明感あるウェディンググローブのショート丈。

優しい半透明の生地なので、軍手感も、ドアマンっぽさもないです。

似たオーガンジーの雰囲気でリボン付きショートグローブ
清楚ですね☆

春夏のウェディングならオーガンジーでもいいですが、秋はまだしも、冬となると季節感が合わないかもしれないですね。
やはりこういうシルクサテン風のきっちりした生地が合う
綺麗なツヤがある素材なので、店員さんみたいにはならない☆

ウェディング ショート グローブ