ウェディングドレスで指揮をするときの必須アイテムウェディングベール。邪気をよけるような意味があるということですが、日本の花嫁も白無垢に綿帽子をかぶったりする共通の文化。
ウェディングベールというと、ベールアップして誓いを述べ合うということでフェイスアップをよく見かけますが、大人っぽく、しとやかな花嫁にはマリアベールもに合います。
これがマリアベール

マリアベール

ちなみに一般的なフェイスアップベールはこういう感じ

フェイスアップの方はチュールそのままのものだったりすることもあって、比較的安価で手に入ります。その代りボリュームがあったり、スワロフスキーがちりばめられたりするような装飾で価格差が出る感じです。

繊細なレースでしあーあ感じもはかなげで素敵ですし
はっきりした装飾でゴージャスにするのもかっこいい

ベールの周りにゴージャスなレースさえあれば、つけ方次第で、フェイスアップ、マリアベールどちらも使えそうではないか?!

コチラ日本製のマリアベール
たぶん、物はいいんだと思います

いつも思うんですが、売る気があるのかと
この商材画像でOK出るのか

価格競争に負けてるだけではないと、いつ気付くんだろう
あと、みんなが皇室御用達レベルのものを求めているわけではないことも

オーガニックの出産祝い【Haruulala】
ギフトボックスもかわいい♪
カーテン・ラグ cucan
お洒落なインテリアカーテン・ラグが豊富
京都・清水焼の職人が手掛ける食器